ポロシェンコ(英語表記)Poroshenko, Petro

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「ポロシェンコ」の解説

ポロシェンコ
Poroshenko, Petro

[生]1965.9.26. ウクライナ=ソビエト社会主義共和国,ボルグラード
ペトロ・ポロシェンコウクライナの実業家,政治家。大統領在任 2014~19)。フルネーム Petro Oleksiyovych Poroshenko。首都キーウ(キエフ)のタラス・シェフチェンコ国立大学で法律,国際関係論,国際経済を学んだ。ソビエト連邦崩壊後,実業界に入り,1993年持株会社ウクプロムインベストの最高経営責任者 CEOに就任。1996年,巨大チョコレート会社ロシェンを設立。1998年政治家に転身。当初はレオニード・クチマ大統領の社会民主党政権の一員だったが,2000年にソリダールニスチ(連帯)を設立。その後,親ロシア政党「ウクライナの地域」(地域党)の立ち上げを支援した。2001年ビクトル・ユシチェンコの「われらがウクライナ」に転じ,ユシチェンコ政権の国家安全保障・国防評議会書記,外務大臣を歴任。また,2006~07年議会の財務委員長を務めた。2012年地域党に復帰,ビクトル・ヤヌコビッチ政権の貿易大臣となるが,その年の議会選挙で議会に戻り,対ヨーロッパ連合 EU協力委員会の共同委員長に就任した。2014年2月にヤヌコビッチ大統領が反政府デモをうけ失脚,3月にはロシアがクルイム自治共和国を力ずくで併合するなど,ウクライナとロシアの関係がソ連崩壊以降で最も緊迫した状態に陥るなか,ポロシェンコは同 2014年5月に行なわれた大統領選挙で地すべり的勝利を収めた。大統領就任後は対ロシアで強硬姿勢をとり,2016年までに政府軍と親ロシア派との戦闘による推定死亡者数は 1万人をこえた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディア「ポロシェンコ」の解説

ポロシェンコ

ウクライナの政治家,実業家。第5代ウクライナ大統領。オデッサ州に生まれる。キエフ大学国際関係・国際法学部卒業。ウクライナをはじめ東欧圏で知られるチョコレート菓子メーカー,〈ロシェン〉のオーナー。1998年政界入りし国会議員に選出され,クチマ支持の親ロシア派政党・地域党の結成に関与したが,その後ユシチェンコ派に転じた。2009年ユシチェンコ大統領のもとで外相,2012年ヤヌコーヴィッチ大統領のもとで経済発展・貿易相を歴任。2014年冬のウクライナ騒乱では,反ヤヌコーヴィッチ派のデモを支持し財政的に支援したとされる。ヤヌコーヴィッチ政権崩壊後,2014年5月の大統領選で第1回選挙で過半数を上回る得票で大統領に選出され6月に就任した。アメリカ,フランス,ドイツなどの支援を受け,ロシアのプーチン大統領と対峙している。→ウクライナ問題

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android