ポールロワイヤル(英語表記)Port Royal

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「ポールロワイヤル」の解説

ポールロワイヤル
Port Royal

ノバスコシア,アナポリス渓谷に建設されたカナダの最初の植民地。英語名ポートロイアル。 1604年 S.シャンプランが周辺を探検し,05年初のフランス人植民者がこの地に移住して植民地を建設した。イギリスとフランスのアカディア攻防戦の間にあってこの地の所有者はめまぐるしく変遷したが,1713年のユトレヒト条約でイギリス領と決定し,アナポリスロイアルと改名された。現在,旧跡が再建され,研究者,観光客が訪れている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉「ポールロワイヤル」の解説

ポール‐ロワイヤル(Port-Royal)

1204年に創設されたフランスのシトー会女子修道院。17世紀、院長アンジェリック=アルノーによる改革後、ジャンセニスムの中心となった。ブルボン王朝圧力により1709年に閉鎖
モンテルラン戯曲。1954年、パリのコメディー=フランセーズにて初演を舞台とする時代劇。
カナダ、ノバスコシア州の町アナポリスロイヤル旧称

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典「ポールロワイヤル」の解説

ポール‐ロワイヤル

(Port-Royal) フランス、パリ郊外にあったシトー派女子修道院。創立は一三世紀。一七世紀にヤンセン派の中心地となり、カトリック改革を提唱。イエズス会を批判して教会と国からの弾圧を受け、一七〇九年閉鎖。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

VAR

《video assistant referee》サッカーで、主審・線審のほかに試合を映像で確認する審判員。また、その制度。映像の確認中に検証が必要と判断した場合に無線で主審に伝え、主審はピッチ脇に用...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android