コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マオケ山脈 マオケサンミャク

デジタル大辞泉の解説

マオケ‐さんみゃく【マオケ山脈】

Pegunungan Maoke》インドネシア東端、イリアンジャヤニューギニア島西部)にある山脈。同地方の中央を東西に貫く脊梁(せきりょう)山脈であり、同島最高峰のジャヤ山(標高5030メートル)があるスディルマン山脈や、トリコラ山(標高4750メートル)、マンダラ山(標高4700メートル)などの高峰が連なるジャヤビジャヤ山脈を含む。オランダ領時代の旧称スネウ山脈。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

マオケ山脈
まおけさんみゃく
Pegunungan Maoke

インドネシア、西イリアン(ニューギニア島西部)の中央を東西に長く延びる脊梁(せきりょう)山脈。オランダ領時代にはスネウ(雪山)山脈とよばれた。4000~5000メートル級の高峰が多く、4500メートル以上は万年雪を頂く。最高峰は中央部のジャヤ山(5030メートル)。地質は古い片麻(へんま)岩、結晶片岩を基盤とし、その上を第三紀層が覆っている。地形的には傾動地塊山地と考えられる。南麓(なんろく)は急傾斜の断層崖(がい)が多く、北麓は高原状の地形をなす。[上野福男]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

マオケ山脈の関連キーワードイリアン・ジャヤ[州]ロレンツ国立公園ウィルヘルミナ山トリコラ[山]マンベラモ川ディグル川パプア州

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android