コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マクリーン McLean, John

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マクリーン
McLean, John

[生]1785.3.11. ニュージャージーモリス
[没]1861.4.4. オハイオ,シンシナティ
アメリカの政治家,法律家。 1807年以後オハイオ州で法律家として活躍。 12~16年連邦下院議員をつとめ,対イギリス戦争を強く支持。 16~22年オハイオ州最高裁判所判事。 23年 J.モンロー大統領のもとで郵政長官。 29年から没するまで連邦最高裁判所判事。 57年ドレッド・スコット判決では奴隷制度に反対する少数意見を提出し,自由黒人は市民であり,連邦裁判所に起訴できるとした。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

マクリーンの関連キーワードアンド・アイ・ラブ・ユー・ソーサン・アンドレアス号の脱出ワン・ステップ・ビヨンド女王陛下のユリシーズ号北極の基地/潜航大作戦ヒューバート イーブスジャッキー・マクリーンさらばカリフォルニアデンジャー・ポイント巡礼のキャラバン隊地獄のキャラバン隊ニルス ウインターナヴァロンの要塞歪んだサーキット黄金のランデヴー北極基地潜航作戦八点鐘が鳴るときスコット ホルトオーロラ殺人事件シンガポール脱出

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マクリーンの関連情報