コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マッキントッシュ Macintosh

翻訳|Macintosh

デジタル大辞泉の解説

マッキントッシュ【Macintosh】[パソコン]

米国アップル社が1984年から開発・販売しているパソコンのブランド名略称、マック。
[補説]名称リンゴ品種名(McIntosh)にちなむ。

マッキントッシュ(McIntosh)

リンゴの一品種。カナダ原産で寒地に適する。名称は発見者のジョン=マッキントッシュにちなむ。日本名は旭(あさひ)。

マッキントッシュ(macintosh)

(ゴム引きの)雨天用の外套レインコート。ゴム引き防水布を考案した開発者の名にちなむ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

マッキントッシュ

英国の建築家,家具デザイナー画家グラスゴー生れ。設計事務所勤務のかたわらグラスゴー美術学校で建築を学ぶ。1890年代初期に同校の仲間と〈四人組〉を結成。スコットランドの伝統,古代ケルトのモティーフ,植物や人体にもとづく曲線などを用いたポスター,家具,工芸品を制作し,アール・ヌーボーと呼応する動きとして注目される。
→関連項目埼玉県立近代美術館

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

マッキントッシュ

Mac」のページをご覧ください。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

IT用語がわかる辞典の解説

マッキントッシュ【Macintosh】

アップルが開発したパソコンのシリーズ名。1984年に発売。当初から優れたGUI環境とWYSIWYG(ウィジウィグ)表示を実現し、グラフィックデザインやDTPの分野で好んで用いられた。1994年にアップル・IBM・モトローラが共同開発したマイクロプロセッサーPowerPC」を搭載したPower Macintoshが登場。◇略して「Mac(マック)」ともいう。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

マッキントッシュ【Charles Rennie Mackintosh】

1868‐1928
イギリスの近代建築家,家具デザイナー,画家。グラスゴーに生まれ,設計事務所に勤めるかたわらグラスゴー美術学校で建築を学び,奨学金を受け1891年にイタリアに旅行。同美術学校の仲間(一人はのちに結婚したマーガレット)と〈四人組〉を結成。93年ころから活発に活動し,ポスター,家具,工芸品などのデザインに,古代ケルト人のモティーフ,植物や人体に基づく曲線,さらに浮世絵に学んだ斬新な表現法等により,ヨーロッパ大陸のアール・ヌーボーに呼応する動きとして注目を浴びる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

マッキントッシュ【Charles Rennie Mackintosh】

1868~1928) イギリスの建築家・デザイナー・画家。グラスゴー美術学校の仲間四人でグループを結成。スコットランドの伝統的様式とアール-ヌーボーの斬新なデザインを結合させた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マッキントッシュ
Mackintosh, Charles Rennie

[生]1868.6.7. グラスゴー
[没]1928.12.10. ロンドン
スコットランドの建築家,デザイナー,水彩画家。建築事務所で働きながらグラスゴー美術学校の夜学に通い,1889年にハネマン・アンド・ケッピー建築会社の社員,1904年に同社の共同経営者となった。 1899年のイタリア旅行から本格的に建築の勉強を始め,のちに夫人と H.マクネアー,美術学校校長 F.ニューベリーとともにグラスゴー派「4人組」を結成して,ポスターや工芸,家具などを制作,さらに住宅設計や室内装飾分野に活躍。アール・ヌーボー様式の作風は,ウィーンのゼツェッシオン展覧会 (→ゼツェッシオン館 ) をはじめ各地の展覧会を通じ,また雑誌"The Studio"に紹介されて国際的な評価を得た。作品はグラスゴー美術学校校舎 (1896~1909) ,ヒルハウス (02~03,ハレンスブルグ) 。

マッキントッシュ
Mackintosh, Hugh Ross

[生]1870.10.31. ベーズリー
[没]1936.6.8. ストーノウェー
スコットランドの自由教会派神学者,牧師。マキントッシュともいう。エディンバラ大学に学んだのちドイツの諸大学に遊学。聖書批評学や神学者 A.リッチュルの影響を受け,彼の教説を英語圏に紹介した。人間の業に先立つ神のイニシアチブを強調し,神による罪の許しを福音の中心と理解した。キリスト論においては神の子キリストが受肉することによってその神性を放棄したとするケノーシス論の立場に立った。主著『イエス・キリストのペルソナ論』 The Doctrine of the Person of Jesus Christ (1912) ,『許しのキリスト教的体験』 The Christian Experience of Forgiveness (1927) ,『現代神学の類型,シュライエルマッハーからバルトまで』 Types of Modern Theology,Schleiermacher to Barth (1937) 。

マッキントッシュ
McIntosh, William

[生]1775頃.ジョージアカロル
[没]1825.5.1. ジョージア,カロル
アメリカインディアン,クリーク族族長。イギリス人とインディアン女性との混血。 1812年のアメリカ=イギリス戦争の際アメリカを助けてイギリス=インディアン軍を攻撃。 17~18年のセミノール戦争 (第1次) に A.ジャクソンのもとで連邦軍准将として参加し,ジョージア西部からクリーク族を強制移住させるために尽力,25年に土地譲渡の条約に調印し,裏切者として同じクリーク族に殺された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

マッキントッシュ

生年月日:1765年10月24日
スコットランドの評論家,政治家
1832年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

世界大百科事典内のマッキントッシュの言及

【イギリス美術】より

…また緑地に囲まれた独立的な都市の建設を提唱したE.ハワードの〈田園都市garden city〉構想は,理想主義的色彩が強いが,各国の都市計画に大きな影響を及ぼした。またグラスゴー美術学校(1897‐99)の設計で知られるC.R.マッキントッシュは,イギリスのアール・ヌーボーを代表する建築家,工芸家であるが,彼の機能主義的な一面は,ドイツ,オーストリアの建築家(ロース,ベーレンスら)にも影響を与えた。 20世紀のイギリス建築の主流はいわゆる国際様式に追随しているが,その一方ではハワードの〈田園都市〉構想の影響下に,自然とのつながりを重視してつくられたサセックス大学(1960)など,伝統を反映した作品も生まれている。…

【ウィーン工房】より

…特にホフマンの業績は大きく,その代表作はブリュッセルのストックレー邸(1905‐11)であり,その室内装飾,家具,食器等生活用品のすべてをウィーン工房が担当したが,壁面装飾はクリムトが受けもった。これらの作品に指摘されるのは,グラスゴーの鬼才マッキントッシュの直線的な装飾原理との関連である。ウィーン工房設立の財政的擁護者であるフリッツ・ウェンドルファーが工芸家の一群をスコットランドに派遣して当地の工芸を実地に学ばせたほど,この工房とスコットランドの関係,特にマッキントッシュの空間処理の影響は強かった。…

【近代建築】より

…アール・ヌーボーの代表的作例であるオルタによるタッセル邸(1892‐93)やギマールによるパリの地下鉄入口では,創意に満ちた曲線的モティーフが見られた。同時にアール・ヌーボーの周辺では,〈シカゴ派〉に属するL.H.サリバンが高層ビルの原型を実現しつつあり,グラスゴーではマッキントッシュがオーストリアに影響を与えることになる直線的様式を発展させつつあり,またスペインのガウディは,ゴシック原理に基づきつつ,うねるような曲線を多用した独自の造形を追究していた。北欧やオランダでは中世建築の手づくりの造形を新しく再生させる試みがつづけられ,20世紀に入ってから,〈アムステルダム派〉を形成してゆく。…

【ヒューマンインターフェース】より

…しかし,コマンドをキーボードから入力するタイプの交流は操作性,信頼性,わかりやすさの点で,とりわけ,初心者ユーザーにとっては十分ではないため,新たな交流のタイプの実現が求められるようになった。 1984年に一般ユーザー向けに発売されたマッキントッシュ(Apple社)には,今では基盤的なHI技術となっている,グラフィカルユーザーインターフェース(GUI)と直接操作性とが組み込まれた。これによって,HIは,コンピューターとの新たな交流の世界を広く普及させることになった。…

※「マッキントッシュ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

マッキントッシュの関連キーワードShared Library Manager PPCText Encoding ConverterApple Filing ProtocolPower MacintoshカードATI Technologies社601プロセッサー・アップグレードTelephoneManagerディーアンドエムホールディングスキャメロン マッキントッシュMacintoshボリュームマッキントッシュ(パソコン)アンダーワールド:ビギンズColor Classicパーソナル・コンピュータハイブリッドCD漢字Talk 7.5.2Timbuktu ProFat BinaryOpenOfficeクイーンズクロス教会

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マッキントッシュの関連情報