コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マハチカラ マハチカラ Makhachkala

4件 の用語解説(マハチカラの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マハチカラ
マハチカラ
Makhachkala

1921年までペトロフスクポルト Petrovsk-Portロシア南西部,北カフカズダゲスタン共和国の首都。大カフカズ山脈東部北麓,カスピ海西岸に位置する港湾都市。 1844年要塞として建設された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

マハチカラ

ロシア,カスピ海西岸にある港湾都市。1921年までペトロフスク・ポルトと称された。ダゲスタン共和国の主都。カスピ海有数の港をもち,鉄道網の要地でもある。石油,機械などの工業が行われる
→関連項目ダゲスタン

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

マハチカラ【Makhachkala】

ロシア連邦の南部,北カフカスの東部を占めるダゲスタン共和国の首都。人口32万8000(1993)。1844年にロシア帝国の軍事要塞が建設され,57年からペトロフスク・ポルトPetrovsk‐Port市となる。1920年ソビエト権力樹立。22年ダゲスタン革命家マハチ・ダハダエフにちなんでマハチカラと改称される。カスピ海有数の港をもち,鉄道網の要地で,工業都市でもあり,石油,繊維,金属,木工,化学,食品などの工業や漁業が盛んである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

マハチカラ
まはちから
Махачкала Mahachkala

ロシア連邦に属するダゲスタン共和国の首都。人口33万4900(1999)。カスピ海の西岸に面し、カフカス山脈北東麓(ろく)に位置する。アゼルバイジャン共和国の首都バクーの北北東約350キロメートルにあたり、バクーとチェチェン共和国の首都グローズヌイへ鉄道が通じる。金属加工、電気溶接機、食品工業設備、石油掘削機、化学などの工場がある。ロシアの南下に伴いペトロフスコエ要塞(ようさい)として建設され、ペトロフスク・ポルトПетровск-Порт/Petrovsk-Portとよばれた。1922年にダゲスタンの革命家マハチ・ダハダーエフМахач Дахадаев/Mahach Dahadaev(1882―1918)を記念して改称された。1957年にマハチカラ大学が設立された。[渡辺一夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マハチカラの関連キーワードグロズヌイスタブロポリオセチアカフカスКавказカフカスの火薬庫ザカフカスマイコープイングーシ[共和国]ダゲスタン[共和国]

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マハチカラの関連情報