コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マールブルク学派 マールブルクガクハ

5件 の用語解説(マールブルク学派の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

マールブルク‐がくは【マールブルク学派】

新カント学派の一。カント批判主義論理主義的方向で展開し、数学・自然科学の基礎づけを試みた。代表者はコーエンナトルプカッシーラーなど。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

マールブルク学派【マールブルクがくは】

ドイツ語Marburger Schuleの訳で,新カント学派の中心的学派。カント構成主義を発展させ,動的な純粋思惟(しい)の一元論を唱えることによって自然を歴史に媒介しようとした。
→関連項目ハルトマンマールブルク

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

マールブルクがくは【マールブルク学派】

しんカント学派がくは

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マールブルク学派
マールブルクがくは

新カント派」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

マールブルク学派
まーるぶるくがくは

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のマールブルク学派の言及

【コーエン】より

…ドイツの哲学者。新カント学派の一つであるマールブルク学派の創始者。客観的に存在する事物は自然法則に支配され,法則的に関連づけられているが,彼によれば,この法則的連関は事物を法則的論理的に関連づけて考える思惟の働きによって生み出される。…

【新カント学派】より

…19世紀後半以降第1次世界大戦の時期にかけてドイツを中心として栄えた哲学上の学派で,カントの哲学を観念論の方向に徹底したうえで復興させることによって,当時盛んであった自然科学的唯物論や実証主義に対抗しようとしたものである。これに属する哲学者としては,その一派であるマールブルク学派のコーエン,ナトルプ,カッシーラー,西南ドイツ学派(バーデン学派)のウィンデルバント,リッケルト,ラスクなどがいる。マールブルク学派はカントに従って自然科学を重視するとともに,論理的構成主義の観念論の方向にカントの観念論を徹底した。…

【ナトルプ】より

…ドイツの哲学者,教育学者。新カント学派の一つであるマールブルク学派に属する。彼は,思惟がその対象を生産すると考えたH.コーエンの影響を受け,固有の法則に従って自己のさまざまな対象を生み出していく働きとして意識をとらえ,学問,道徳,芸術,宗教などの文化全体を,意識のこうした働きによって内面的統一的に理解し基礎づけようとした。…

【マールブルク】より

…マールブルク大学はヘッセン方伯フィリップが,1527年ドイツ初のプロテスタント大学として創設。新カント学派のマールブルク学派(コーエン,ナトルプ,カッシーラーら)によっても名高い。木組みの家の立ち並ぶ旧市街はラーン川にのぞむ山の斜面にあり,山上には12~15世紀建造のヘッセン方伯の居城がある。…

※「マールブルク学派」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

マールブルク学派の関連キーワード西ドイツ東ドイツ独文統一ドイツドイツ・レクイエムラジオ まいにちドイツ語ドイ語関口存男藤田五郎(1)

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone