メンデス(英語表記)Mendes, Sam

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

[生]1965.8.1. レディング
イギリスの映画監督,舞台演出家。ケンブリッジ大学在学中に学内で劇団を結成,1987年に英文学科を首席で卒業し,チチェスター・フェスティバル劇場に所属。ジュディ・デンチ主演のアントン・チェーホフ作『桜の園』を演出して頭角を現し,ロイヤル・シェークスピア劇団(→ロイヤル・シェークスピア劇場)などの演出家として活躍した。ミュージカル『キャバレー』Cabaret(1993),テネシー・ウィリアムズの戯曲『ガラスの動物園』The Glass Menagerie(1995)の演出で名声を博した。1998年には『キャバレー』とウィリアム・シェークスピア劇『オセロ』Othelloのニューヨーク公演でも成功を収め,舞台を見たスティーブン・スピルバーグから映画『アメリカン・ビューティー』American Beauty(1999)の脚本を託されることとなった。この作品がアカデミー賞作品賞に輝き,メンデスはゴールデングローブ賞とアカデミー賞の監督賞を受賞した。2002年シェークスピアの『十二夜』Twelfth Nightとチェーホフの『ワーニャ伯父さん』の舞台を演出。その後は映画『ロード・トゥ・パーディション』Road to Perdition(2002),『ジャーヘッド』Jarhead(2005),『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』Revolutionary Road(2008),『お家(うち)をさがそう』Away We Go(2009),『007 スカイフォール』Skyfall(2012)などを監督。2000年,演劇界への貢献を評価されて大英帝国三等勲功章 CBEに叙せられた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

メンデスの関連情報