コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メーラレン湖 メーラレンこ Mälaren

2件 の用語解説(メーラレン湖の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メーラレン湖
メーラレンこ
Mälaren

スウェーデン中東部にある湖。湖面面積 1140km2で,ベーネルン湖,ベッテルン湖に次いで第3位。周囲 1410km。最大水深 61m。湖の中に大小 1200の島が点在し,その面積は 490km2に及ぶ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

メーラレン湖
めーられんこ
Mlaren

スウェーデン南部の湖。首都ストックホルムの西にある。面積1140平方キロメートル最大水深65メートルを有し、湖岸線の入り組んだ複雑な形を呈する。周辺の都市や工場からの廃水が流入するため汚染が進み、富栄養化している。ストックホルムをはじめとする周辺都市の水道水源として重要である。[田口雄作]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

メーラレン湖の関連キーワードスウェーデンスウェーデン語スウェーデンリレースウェーデン刺繍・スウェーデン刺繡スウェーデン刺繍スウェーデン門スウェーデン放送交響楽団スウェーデン館の謎スウェーデン労働総同盟スウェーデン半血種 (Swedish Halfbred)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone