モンテローザ(英語表記)Monte Rosa

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「モンテローザ」の解説

モンテローザ
Monte Rosa

スイス南部バレー州と,イタリア北西部バレダオスタ州,ピエモンテ州との境にあるアルプペニン塊。雪におおわれた 10の山峰から成り,最高峰は,モンブランに次いでアルプス第2位のデュフールシュピッツェで標高 4634m。 1820年,ツームシュタインシュピッツェの初登頂以来,残りの峰も次々に征服され,最高峰は 55年にイギリス登山隊によって征服された。山名ローザはばら色というイタリア語の元来の味ではなく,アオスタ地方で氷河を意味する Roesaから転じたもの。河はスイス側に多く,ツェルマット付近まで伸びている。ツェルマットから山腹ゴルナーグラート (3131m) まで登山電車が通じ,マッターホルンなどの展望がよい。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉「モンテローザ」の解説

モンテ‐ローザ(Monte Rosa)

イタリア・スイス国境にあるアルプスの高峰群。最高峰はデュフール峰の4634メートル。名称は、氷の山の意から。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本の企業がわかる事典2014-2015「モンテローザ」の解説

モンテローザ

正式社名「株式会社モンテローザ」。英文社名「MONTEROZA, INC.」。小売業。昭和50年(1975)創業。同58年(1983)設立本社は東京都武蔵野市中町。外食チェーン。総店舗数1000超の居酒屋の最大手。「白木屋」「魚民」「笑笑」などの直営店を全国展開。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

精選版 日本国語大辞典「モンテローザ」の解説

モンテローザ

(Monte Rosa) スイス・イタリア国境にあるペニンアルプスの中心をなす山群。最高峰はデュフール峰(四六三四メートル)。ゴルナー氷河など大氷河が発達している。一八五五年スマイスが初登頂。フランス語名モンローズ。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android