コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モンテローザ モンテローザ Monte Rosa

4件 の用語解説(モンテローザの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モンテローザ
モンテローザ
Monte Rosa

スイス南部バレー州と,イタリア北西部バレダオスタ州ピエモンテ州との境にあるアルプペニンの山塊。雪におおわれた 10の山峰から成り,最高峰は,モンブランに次いでアルプス第2位のデュフールシュピッツェで標高 4634m。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

モンテ‐ローザ(Monte Rosa)

イタリア・スイス国境にあるアルプスの高峰群。最高峰はデュフール峰の4634メートル。名称は、氷の山の意から。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

モンテローザ

正式社名「株式会社モンテローザ」。英文社名「MONTEROZA, INC.」。小売業。昭和50年(1975)創業。同58年(1983)設立。本社は東京都武蔵野市中町。外食チェーン。総店舗数1000超の居酒屋の最大手。「白木屋」「魚民」「笑笑」などの直営店を全国展開。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

モンテローザ【Monte Rosa】

スイスとイタリアとの国境にあるアルプス山脈第二の高峰。海抜4634メートル。十数峰からなる。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

モンテローザの関連キーワードモンテカルロ魚萬うちくる福福屋めでた家MONTE CARD笑笑モンテールモブキャスト日本デルモンテ

モンテローザの関連情報