コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヤツガシラ(戴勝) ヤツガシラhoopoe

翻訳|hoopoe

世界大百科事典 第2版の解説

ヤツガシラ【ヤツガシラ(戴勝) hoopoe】

ブッポウソウ目ヤツガシラ科Upupidaeの鳥(イラスト)。この科はヤツガシラ1種からなる。英名は鳴声による。ユーラシア大陸の亜寒帯以南,アフリカ,マダガスカルに広く分布している。北方で繁殖するものは南方に渡り越冬する。全長約25cm。頭頸(とうけい)部と胸は黄土色,腹は白い。翼と尾は黒と白の大きな斑紋で色わけされている。頭上には額部から後頭部に並ぶ黄土色の冠羽があり,各冠羽の先端は黒い。ふだんはこの冠羽は頭上にたたまれているが,驚いたときや,飛行中には扇形にひろげられてよく目だつ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報