コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヤニングス ヤニングス Jannings, Emil

3件 の用語解説(ヤニングスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヤニングス
ヤニングス
Jannings, Emil

[生]1884.7.23. ロールシャッハ
[没]1950.1.2. ザルツブルク近郊シュトロブル
スイス生まれのドイツの俳優。 1906年に M.ラインハルトに認められて『ファウスト』のメフィストフェレス役を演じた。 1914年映画界に入り『最後の人』 (1924) ,『バリエテ』 (1925) ,『嘆きの天使』 (1930) などの名作に出演し,アメリカ映画『肉体の道』 (1927) と『最後の命令』 (1928) で第1回アカデミー男優賞 (当時は主演,助演の区別はなかった) を受賞。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ヤニングス

ドイツの映画俳優。舞台で活躍後,1915年映画界入り。《最後の人》(1925年)等で成功し,世界的スターとなる。1927年―1929年渡米し,《肉体の道》等に出演。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ヤニングス
やにんぐす
Emil Jannings
(1884―1950)

ドイツの俳優。スイスのロールシャッハ生まれ。船のコックから舞台俳優となり、1906年ラインハルトドイツ座に参加、1914年に映画初出演。『パッション』(1919)など歴史映画から力量を発揮。『最後の人』(1924)、『ヴァリエテ』(1925)、さらに事実上のトーキー第一作『嘆きの天使』(1930)で老教師の悲哀と苦悶(くもん)を表現、重厚で写実的な演技は国際的名声を不動にした。またハリウッド作品にも出演、アカデミー男優賞を受賞。『世界に告ぐ』(1941)などナチス宣伝映画に協力したため、第二次世界大戦後映画界を追われた。[奥村 賢]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヤニングスの関連キーワードロール紙シャックルしゃっ面ロールシャッハテストスローシャッターロールキャップ機械シャッタープロステージ ル・シャット ストレプロステージ ル・シャット デトレダブルシャッフル (double shuffle)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ヤニングスの関連情報