コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユニットエイド ユニットエイド UNITAID

1件 の用語解説(ユニットエイドの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ユニットエイド(UNITAID)

途上国におけるエイズマラリア結核の治療普及を支援する国際機関航空券連帯税などの革新的資金メカニズムから資金の提供を受けて、治療薬等に対する恒常的な需要を形成し、価格の低下・供給量の増加などを実現することにより、途上国での医薬品の利用拡大を促進する。2006年、国連総会共同宣言に基づいて創設。本部はジュネーブ。国際医薬品購入ファシリティーIDPF(International Drug Purchase Facility)。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ユニットエイドの関連キーワードマラリア療法航空券連帯税マラリア病原虫ゴルジの法則脾臓指数ブーダンの法則マルファンの法則後発開発途上国(LDC)世界エイズ・結核・マラリア対策基金世界エイズ・結核・マラリア対策基金(世界基金)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ユニットエイドの関連情報