ユニバーサル(英語表記)universal

  • Universal Pictures

翻訳|universal

デジタル大辞泉の解説

[形動]
一般的であるさま。すべてに共通であるさま。普遍的。「ユニバーサルな考え方」
宇宙的なさま。全世界的。「ユニバーサルな規模」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

形動
宇宙に関連するさま。また、世界にわたるさま。 -な視野に立つ
すべてのものに共通しているさま。普遍的。一般的。 世界の言語に-な現象

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アメリカの映画会社。1912年にカール・レムリCarl Laemmle(1867―1939)により設立される。エリッヒ・フォン・シュトロハイムによる超大作が話題となり、1920年代にはロン・チェイニーLon Chaney(1883―1930)の主演作品、1930年代初めはベラ・ルゴシBla Lugosi(1882―1956)やボリス・カーロフBoris Karloff(1887―1969)主演のホラー映画を製作した。また、アカデミー作品賞受賞の『西部戦線異状なし』(1930)が反戦映画として高い評価を集めた。1936年、業績不振で創業者のレムリが引退。経営陣は低予算による製作を中心にし、1940年代はアボット&コステロAbbot & Costello(Bud Abbott、1897―1974とLou Costello、1906―1959)の主演作品が支えとなった。1946年、インターナショナル・ピクチャーズと合併し、ユニバーサル・インターナショナルと改称。1952年、デッカ・レコードによる買収に伴い、社名をユニバーサルに戻す。1962年、デッカがミュージック・コーポレーション・オブ・アメリカ(MCA)に併合されると、MCA傘下となる。1950年代から1960年代には、ロス・ハンターRoss Hunter(1920―1996)がプロデュースするメロドラマのリメイクや、ドリス・デイDoris Day(1922―2019)主演のコメディが人気となった。1960年代なかばにはテレビ番組の製作に力を入れ、そこで経験を積んだスティーブン・スピルバーグが、『ジョーズ』(1975)、『E.T.』(1982)、『ジュラシック・パーク』(1993)といったヒット作を同社に提供している。1990年(平成2)の日本の松下電器産業(現、パナソニック)による買収以降、外国のオーナー(1995年からはカナダのシーグラム、2000年からはフランスのビベンディ)が続いたが、2004年にアメリカのジェネラル・エレクトリックに売却され、テレビ・ネットワークのNBCと合併して今日に至っている。[濱口幸一]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘形動〙 (universal)
① 宇宙的なさま。全世界的であるさま。〔舶来語便覧(1912)〕
② すべてに共通であるさま。一般的であるさま。また、万能であるさま。
※『明暗』論(1952)〈唐木順三〉一「科学の法則がユニヴァサルであるのに反して、芸術においては、『 personal な物の奥に law がある』と言ってゐる」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ヘイトスピーチ

「憎悪にもとづく発言」の一形態。匿名化され、インターネットなどの世界で発信されることが多い。定義は固まっていないが、主に人種、国籍、思想、性別、障害、職業、外見など、個人や集団が抱える欠点と思われるも...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ユニバーサルの関連情報