コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リサイクル法 リサイクルホウ

2件 の用語解説(リサイクル法の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

リサイクル‐ほう〔‐ハフ〕【リサイクル法】

平成3年(1991)施行の「再生資源の利用の促進に関する法律」の通称。同法は改正され、平成13年(2001)「資源の有効な利用の促進に関する法律」(資源有効利用促進法)となった。→家電リサイクル法建設リサイクル法自動車リサイクル法食品リサイクル法パソコンリサイクル法容器包装リサイクル法

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

リサイクル法【リサイクルほう】

正式名称は〈再生資源の利用の促進に関する法律〉(1991年)。廃棄物の発生量抑制や,生産・流通・消費の各段階で環境保全の観点に立っての再資源化促進を求めている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

リサイクル法の関連キーワードユーゴ紛争畑知子世界の国旗山本智美西原さおりいまどきのこども検屍官近い外国家具産業児童心理学

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

リサイクル法の関連情報