リノベーション

リフォーム用語集の解説

リノベーション

リフォームよりも大規模な改修工事の事。既存骨格(構造)だけを残し、用途機能を変更して性能向上させたり価値を高めたりする。具体的には、耐震性や防火安全性確保し、耐久性を向上させたり、冷暖房費などのエネルギー節約のため、IT化など変化する建築機能の対応・向上のために行われる。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

リノベーション

〘名〙 (renovation)
① より良いものに改めること。改善。改革。刷新。
② 元に戻すこと。修理。修復。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

リノベーション(renovation)

[名](スル)
刷新。改善。
修理。修復。
[補説]近年では、建築物の改造についていうことが多い。特に、古い部分の補修や内外装の変更程度にとどまるリフォームに対し、増築改築建物の用途変更など、資産価値を高めるための大規模な改造をさす。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

リノベーション【renovation】

建築物の修理、改造。耐震性や省エネ性などの機能を高める、事務所用ビルを居住用マンションに変更するなど、既存の建物を大規模改装し新しい価値を加えることをいう。用途変更や時代の変化に合わせた機能向上を伴うリフォームと区別することが多い。

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リノベーション
renovation

再開発。既存のシステム一部を利用したり,それを創造的に破壊することによって新しいシステムを構築すること。都市開発企業革新,事業革新,製品革新などさまざまな分野で用いられる概念である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android