コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リュツォホルム湾 リュツォホルムわんLützow-Holm Bay

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リュツォホルム湾
リュツォホルムわん
Lützow-Holm Bay

南極大陸沿岸,南緯 69°,東経 37°30′を中心とするかなり大きな湾入。 1931年ノルウェー南極探検隊によって空から発見された。西をリセルラルセン半島,東を宗谷海岸で限られる。東部のオングル諸島昭和基地がある。海氷が多く,船での進入が容易でない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

リュツォホルム湾の関連キーワードプリンスハラルド海岸プリンスオラフ海岸ボツンヌーテンオングル島

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android