コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リロングウェ リロングウェ Lilongwe

6件 の用語解説(リロングウェの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リロングウェ
リロングウェ
Lilongwe

マラウイの首都,同国第2の都市。マラウイ中部,標高 1100mの高地に位置。 1975年ゾンバより遷都。旧市街には商業地が広がり,キャピタルヒルと呼ばれる丘の上には行政府の建物が立ち並ぶ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

リロングウェ(Lilongwe)

アフリカ南東部の内陸国、マラウイ共和国の首都。同国中央部、標高約1070メートルリロングウェ高原に位置し、リロングウェ川とリンガジ川に沿う。1975年に南部のゾンバから首都が移された。タバコの集散地。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

リロングウェ

マラウイの首都。同国中部にあり,旧首都ゾンバの位置が南部にあったため,1975年新首都となる。農牧業が行われ,タバコ産地としても知られるが,近年は都市化が進む。
→関連項目マラウイ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

リロングウェ【Lilongwe】

アフリカ南東部の内陸国マラウィ共和国の首都。人口39万6000(1994)。国の中央部,マラウィ湖南端の西方,標高約1200mの高原に位置する。タバコ栽培地帯における農産物の集散地であるが,首都が南東方のゾンバからここに移転することになり,急速に都市化が進んだ。移転は1969年から計画的に進められ,75年1月1日から新首都となった。新首都建設にはイギリスデンマークのほか,南アフリカ共和国からの援助があった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

リロングウェ【Lilongwe】

マラウイ共和国の首都。海抜1070メートルの高原に位置する。タバコの集散が盛ん。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

リロングウェ
りろんぐうぇ
Lilongwe

アフリカ南東部、マラウイの首都。同国中西部、リロングウェ高原の標高1070メートルに位置する。人口44万0471(1998)。1904年よりイギリス領ニアサランド(現マラウイ)政庁の北部支部が置かれていたが、第一次世界大戦後、一帯でラブlabuとよばれる葉タバコの栽培が盛んとなり、その集散・加工地となった。旧首都ゾンバはイギリス領時代からの首都であったが、発展の遅れた北・中部開発の拠点、交通の要所としてリロングウェに首都を移すことになり、1968年国営首都開発公社が設立された。70年代にブランタイアと結ぶ湖岸道路がつくられ、75年首都となった。移転費用は南アフリカ共和国からの借款でまかなわれた。[林 晃史]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リロングウェの関連キーワードガボローネナミビアブランタイアマラウイルサカカニエ中央アフリカマラウィマラウィ[湖]リンポポ[川]

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

リロングウェの関連情報