コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レイテ湾海戦 レイテわんかいせん Battle of Leyte Gulf

3件 の用語解説(レイテ湾海戦の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レイテ湾海戦
レイテわんかいせん
Battle of Leyte Gulf

太平洋戦争末期の 1944年 10月 23~25日,フィリピン近海で日米艦隊の間で戦われた海戦。アメリカ軍レイテ湾上陸を阻止しようとする「捷 (しょう) 1号作戦」の発動により,豊田副武司令長官の率いる連合艦隊が総力をあげて,W.ハルゼー大将の率いるアメリカ第3艦隊に向った。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

レイテ湾海戦【レイテわんかいせん】

フィリピンのレイテ島争奪をめぐって1944年10月23〜26日に行われた日米間の海戦。両国海軍がほとんど全力をあげて戦った空前の大海戦で,日本艦隊は突入作戦に失敗し,戦艦武蔵大和・武蔵)をはじめ連合艦隊の主力を失い,以後戦闘艦艇としての連合艦艇はなくなった。
→関連項目神風特別攻撃隊台湾沖航空戦ハルゼーレイテ[島]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

レイテわんかいせん【レイテ湾海戦】

1944年10月23~26日,フィリピン周辺海域で行われた日米両艦隊による海戦で,参加兵力(日本側水上艦艇77隻,飛行機約700機,アメリカ側152隻,約1300機),戦闘距離,死傷者数などにおいて史上最大の海戦である。日本側では捷(しよう)一号作戦またはフィリピン(比島)沖海戦と呼ばれる。1944年10月20日,連合軍は中部フィリピンのレイテ島に来攻した。連合艦隊は捷一号作戦計画に基づき,水上艦隊をレイテ湾に突入させ,連合軍の上陸企図の破砕を図った。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

レイテ湾海戦の関連キーワードタイディングズ=マクダフィー法比国フィリピン海プレートフィリピン諸島フィリピン鷲ドール・フィリピン産パパイヤの日フィリピン毛頭虫感染ナヨンピリピーノフィリピンと中国フィリピンメガネザル

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone