コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レヤード

3件 の用語解説(レヤードの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

レヤード

英国の考古学者,外交官。パリ生れ。1845年以来ニネベを発掘して成果を上げ,またバビロンの遺跡を調査。のち外務省に入り,スペイン大使(1869年―1877年),トルコ大使(1877年―1880年)を務めた。
→関連項目アッシリア学

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

レヤード【Austen Henry Layard】

1817‐94
イギリスの考古学者,政治家,外交官。パリに生まれ,少年時代の多くを過ごしたイタリアで美術に興味をもった。16歳のときロンドンに帰り,叔父の法律事務所で6年間働いたがなじめず,1839年セイロンに向けて出発。途中イランイラクを放浪するうちトルコ大使カニングの知遇を得てメソポタミアの発掘を始めた。彼の名を高からしめたアッシリアニムルドニネベの発掘では,なぞを秘めた人面有翼獅子像や,旧約聖書の《列王紀》に伝えられる,ユダの町々に対するアッシリアの攻撃を示す浮彫および粘土板文書を得,彼はそれらを大英博物館に展示して,19世紀中葉のヨーロッパ世界に一大センセーションを起こした。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

レヤード
れやーど
Sir Austen Henry Layard
(1817―1894)

イギリスのアッシリア学者で外交官。1845~51年アッシリアの首都であったイラクのニムルードとニネベの発掘に携わった。この発掘で得た多くの遺物やアッシュール・バニパル王の古文書はロンドンの大英博物館に収蔵されている。のちに下院議員を経て、駐スペイン公使(1869~77)、駐トルコ公使(1877~80)を歴任している。主著に『ニネベと出土遺物』全二巻(1848~49)、『ニネベとバビロン』(1853)などがある。[寺島孝一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のレヤードの言及

【アッシリア学】より

…このような広範で多彩な学問領域がアッシリア学の名で包括されるのは,メソポタミアの発掘で最初に知られるようになったのが,アッシリアの遺跡とアッシリア語であったことに起因する。 初期の発掘はイラクのモースル周辺のアッシリアの遺跡を中心に行われ,1842年にはフランスのボッタP.E.Bottaがニネベ,コルサバードの発掘を開始し,45年にはイギリスのレヤードがニムルドで考古学的調査を開始している。この時期の発掘は古代遺物の探索が主要な目的であって,近代的技術を用いた科学的発掘は20世紀に入ってバビロンにおけるコルデワイR.Koldewey,アッシュールにおけるアンドレーW.Andraeらにまたなければならないが,ニネベにおけるアッシュールバニパル王の書庫の発見は,それ以後の文献学的研究の基礎となる特記すべき事件であった。…

【ニネベ】より

…王城跡はクユンジュクQuyunjuqと呼ばれている。フランス領事ボッタP.E.Bottaが1842年に発掘を始め,イギリスのA.H.レヤードが加わって,ここがニネベの廃墟とわかると,イギリス,フランスの凄まじい発掘競争が展開された。その結果,イギリスが発掘を継続して,彫像品ばかりでなく大量の楔形文字の粘土板を発掘し,アッシリア学の基礎資料となった。…

【ニムルド】より

…アッシリア時代の都市名はカルフKalhu,《創世記》にはニムロデの建てたカラとある。イギリスのA.H.レヤードらが19世紀半ばに王城の宮殿跡を発掘し,宮殿装飾に用いられた浮彫や人面有翼獅子像などを大英博物館で展示して,ヨーロッパ世界に大センセーションを巻き起こした。長い中断ののち1944年から63年までイギリスのM.E.L.マローワンやD.オーツらが精密な発掘を行って重要な事実を明らかにしたが,その後イラク政府とポーランドが,遺跡の保存工事を行い,展示施設をつくりながら発掘を進めている。…

※「レヤード」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

レヤードの関連キーワード浜田耕作モンテリウス歴史考古学八幡一郎イギリス巻先史考古学森浩一河合秀和工藤雅樹イギリス鞍 (English saddle)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone