ワライカワセミ(笑翡翠)(読み)ワライカワセミ(英語表記)laughing

翻訳|laughing

世界大百科事典 第2版の解説

ワライカワセミ【ワライカワセミ(笑翡翠) laughing】

ブッポウソウ目カワセミ科の鳥(イラスト)。大型のカワセミで,人間の笑い声のような声で鳴くのでよく知られている。全長約65cm。頭央部と過眼線,背,翼の大部分などは灰褐色で,雨覆の一部は灰青色である。胸腹部は白い。尾羽の大部分は褐色で黒い横帯がある。羽色は雌雄ほぼ同色。オーストラリア東部に分布し,西オーストラリアタスマニア,カンガルー諸島に移入されている。開けた森林やサバンナに生息し,人家近くの林でもよく見られる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

口永良部島

鹿児島県南部,大隅諸島,屋久島の北西約 12kmにある火山島。活火山で,常時観測火山。屋久島町に属する。霧島火山帯に属し,西に番屋ヶ峰(291m),東に最高点の古岳(657m)と新岳(626m)があり...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android