コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サバンナ savanna

翻訳|savanna

大辞林 第三版の解説

サバンナ【savanna】

熱帯・亜熱帯地方にみられる乾性の草原。明瞭な乾季と雨季がある。年降雨量200~1000ミリメートルで、丈の高いイネ科植物が密生し、低木が点在する。アフリカのスーダン地方・南アメリカのリャノスやカンポなどがこれに属する。熱帯草原。サバナ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

デジタル大辞泉の解説

サバンナ(savanna)

明瞭な乾季をもつ、熱帯・亜熱帯地方にみられる草原雨季にはイネ科の丈の高い草が茂り、低木も点在する。アフリカ・南アメリカ・オーストラリアなどに広く分布。サバナ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

サバンナ

熱帯の砂漠と熱帯降雨林の中間地帯に分布する草原地帯。丈の長い草(多くはイネ科とマメ科)が茂り,疎林や低木を所々にまじえる長草サバンナがおもだが,乾燥度が強いと短草サバンナとなる。
→関連項目アフリカサバンナ気候サヘル熱帯植物ノーザン・テリトリーバオバブマサイ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

タレントデータバンクの解説

サバンナ


グループ
サバンナ

グループメンバー
八木 真澄/高橋 茂雄

職種
お笑い

プロフィール
1993年結成のお笑いコンビ。メンバーはツッコミ担当の「八木 真澄」とボケ担当の「高橋 茂雄」。立命館大学柔道部の先輩後輩で結成された。ネタはコントが主体。八木は「有酸素運動マン」、高橋は「犬井ヒロシ」とそれぞれ強烈なキャラクターを持つ。主な出演歴は朝日放送『今ちゃんの「実は…」』、読売テレビ『あさパラ』、日本テレビ『ヒルナンデス!』、関西テレビ『ごきげんライフスタイル よ~いドン!』などがある。主な受賞歴は「ABCお笑い新人グランプリ」第18回優秀新人賞、「BGO上方笑演芸大賞」第4回大賞。

代表作品
バラエティー『ヒルナンデス!』木曜レギュラー / バラエティー『今ちゃんの「実は…」』レギュラー / バラエティー『あさパラ』準レギュラー

出典|株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

サバンナ

マツダが1971年から1978年まで製造、販売していた乗用車。2ドアハードトップを中心とする。ロータリーエンジンを搭載。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

サバンナ【savanna】

熱帯地方にみられる草本主体の原野。サバナともいう。アフリカ中部のいわゆるサバンナ,南米北部のリャノllano,カーチンガcaatinga,カンポcampoなどのほか,オーストラリア北・中部,インド半島,カリブ海地方などに分布し,丈の高い草原の中に孤立木が散在する長草サバンナを主体とするが,気候,土壌等の条件の差に応じてその相観はさまざまである。語源はカリブ語のzavanna(草原,平野の意)がスペイン語のsabanaとなり,トリニダード島などの旧イギリス領で英語に取り入れられてアフリカに伝わったらしい。

サバンナ【Savannah】

アメリカ合衆国ジョージア州南東部の工業都市,貿易港。人口14万1000(1994)。大西洋から約30km内陸に位置し,サバンナ川に面している。州第3の都市で,ジョージア州南東部とサウス・カロライナ州南部の経済的中心地。化学製品,ゴム,木材,紙製品,プラスチックなどを生産し,タバコ,綿花,砂糖,粘土,松やに,パルプが主要輸出品である。1733年J.E.オグルソープが仲間の120人を引き連れて建設した州最古の都市で,1782年から85年までは州都であった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サバンナ

サバナ」のページをご覧ください。

サバンナ
Savannah

(1) 1819年,蒸気船として最初に大西洋を横断したとされている蒸気帆船。3檣 (しょう) のシップ型帆船に補助的に外車推進の蒸気機関を装備した船だったため,本格的な蒸気船にはほど遠く,サバナ川からリバプールまでの大西洋横断航海も,ほとんどが帆走であった。 (2) アメリカの原子力商船。 1962年に完工。原子力推進としては世界で最初の貨客船 (1万 4000総t,速力 20ノット) 。加圧水型原子炉 (熱出力約8万 kW) を積載,実験航海ののち,65年夏から大西洋航路に就航。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のサバンナの言及

【草原】より

…南半球の温帯草原の代表はアルゼンチン北部を中心に広がるパンパで,現在では森林の破壊により面積が広がっており,ほぼ全域が牧場となっている。
[サバンナsavanna]
 年降水量が400~1500mmの熱帯・亜熱帯地域は草原となる。赤道アフリカの熱帯多雨林地帯をはさんだ南北にはサバンナが広がる。…

【アフリカ】より

…アフリカは面積3030万km2,人口7億2036万(1996),面積ではアジアに次ぐ世界第2の大陸である。赤道をはさんで同心円状に,熱帯雨林,サバンナ,砂漠,地中海気候帯と多様な自然をもっている。サハラ砂漠をはさんで,北は西アジア・地中海世界とひとつづきのハム・セム系の文化をもつ白人(コーカソイド)が支配的な白人アフリカ,南は,ピグミーやコイサン(サン,コイ・コイン)の非黒人先住民と,おそらく北西部から移住拡散した黒人(ニグロイド)の世界,すなわち黒人アフリカである。…

【草原】より

…相観に基づいた植生分類としてよく用いられるリューベルE.Rübelの分類では,植生は森林,草原,荒原に大別され,樹木の被度が50%に満たず,草本の被度が50%を超えるものが草原である。世界の草原面積の大半は,サバンナ,ステップなどの乾燥気候下での気候的極相である大草原が占め,そのほかに,湿潤気候下での地形的,土壌的極相である高山草原,高茎草原,湿原などや,遷移の途中相と考えられる火山草原,砂丘草原などがある。放牧,火入れ,採草などの人為が加わって維持されている半自然草原の面積も大きく,自然草原とあわせると世界の陸地面積の1/3近くを占める。…

【オグルソープ】より

…ロンドンに生まれ,イギリス議会議員(1722‐54)。本国の負債者救済とアメリカ南部植民地をスペインならびにインディアンの攻撃から守る目的で,32年にジョージア植民地特許状をうけ,翌年渡米してサバンナを建設。インディアンとの融和政策をとり,インディアン貿易の許可制,奴隷制の禁止のほか,ラム酒の禁止もおこなった。…

※「サバンナ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

サバンナの関連キーワードORIGAMIバスソークサバンナ(アメリカ)チャップマンシマウマサバンナ(植生帯)サバナ(サバンナ)アルーシャ国立公園グラントシマウマティモール[島]ウオーターバックサバンナモンキーサダニ国立公園ファロ国立公園ワザ国立公園ドグエラヒヒAFRIKA熱帯草原気候アダマワ高原熱帯原野気候チャクマヒヒドグエラ狒狒

サバンナの関連情報