コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三途/三塗 サンズ

大辞林 第三版の解説

さんず【三途】

〘仏〙 〔「途」は道・境界の意〕
死者が悪行のために生まれる三つの場所。すなわち火途(地獄道)・血途(畜生道)・刀途(餓鬼道)の総称。三悪道さんあくどう
「三途の川」の略。 「由なかりける海路の知るべ、思へば-の瀬踏みなり/謡曲・藤戸」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

三途/三塗の関連キーワード天国と地獄(音楽)秋田県湯沢市高松三途川・葬頭川スティギモロク毘沙門之本地救う・済う三途河の婆阿部以幾子三つの道中川清秀賽の河原高橋お伝三つ瀬川三途の犬地獄変相三つの川目連記魂呼び庁南氏頭陀袋

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android