コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上す ノボス

大辞林 第三版の解説

のぼす【上す】

( 動五[四] )
「上せる」に同じ。 「話題に-・す」 「意識に-・す」 「梓に-・す(=出版スル)」 「これを筆舌に-・すときは/即興詩人 鷗外」 「花車が-・す一句あり/浮世草子・禁短気」
( 動下二 )

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

上すの関連キーワード単収増加・品質向上効果トレーナビリティーframeworkクリーミング性退職給付引当金ステップUP工事進行基準教学相長ず上面酵母御告げ文御機嫌伺販売基準浮世草子交易雑物現金主義血が上る割賦基準腹赤の奏創立費上り鰹

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

上すの関連情報