コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上海環球金融中心 しゃんはいかんきゅうきんゆうちゅうしん

百科事典マイペディアの解説

上海環球金融中心【しゃんはいかんきゅうきんゆうちゅうしん】

中国上海市浦東新区の超高層ビル。日本の森ビルが手がけたビルで,上海ヒルズとも呼ばれる。2008年竣工。高さ492m。100階の大半をオフィスとホテルが占め,他にショッピングモール,高級レストラン,最上階に展望台がある。
→関連項目台北101森稔

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

上海環球金融中心
シャンハイかんきゅうきんゆうちゅうしん
Shanghai World Financial Center

中国のシャンハイ(上海)直轄市にある超高層ビル。世界有数の高さの多目的ビル。アメリカ合衆国の建築設計事務所コーン・ペダーセン・フォックス KPFの設計。101階建てで高さは 492m。建設に 11年を要し 2008年に竣工した。外観は,巨大な四角柱の地上 3分の1ほどのところを起点とし,四角柱の対向する 2面が上方へ向かって徐々に削られるような斜面をなし,二つの斜面が頂上で接近するような形状である。建物の構造は筋かいで補強された巨大な柱で支えられ,外周の柱は混合構造用鋼と鉄筋コンクリート,内部のコア壁は鉄筋コンクリートでできている。双方の構造体は間隔をおいて放射状の梁によって連結され,帯状に組まれたトラスが水平方向に外周を囲んでいる。外壁は 2層のミラーガラスによるカーテンウォール。デザイン上の特徴として頂上付近に大きな台形の空洞がある。この空洞によって建物への風圧を弱めるなど,地震台風に耐える構造が取り入れられている。約 70階分がオフィス,その上の 14階分にはホテルが入っている。1階には催事会場,報道センター,レストラン,商店街があり,94階,97階,100階に展望台がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

上海環球金融中心の関連キーワードシャンハイホァンチゥジンロンヂョンシン

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android