コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上牧町(読み)かんまき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

上牧〔町〕
かんまき

奈良県北西部,奈良盆地西部にある町。 1972年町制。町名は古代に官営牧場があったことに由来する。馬見丘陵の北部を占め,米作のほか果樹を栽培。農村工業として履物製造がある。 69年北部に西名阪自動車道が開通,隣接する河合町にまたがる大規模な住宅団地の建設など,急速に都市化が進んだ。面積 6.14km2。人口 2万2054(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

諂う/諛う

[動ワ五(ハ四)]人の気に入るように振る舞う。また、お世辞を言う。おもねる。追従(ついしょう)する。「上司に―・う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

上牧町の関連情報