コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上里町 かみさと

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

上里〔町〕
かみさと

埼玉県北西端,神流 (かんな) 川扇状地末端部の町。 1954年神保原 (じんぼはら) ,七本木 (しちほんぎ) ,長幡 (ながはた) ,賀美 (かみ) の4村が合体して上里村となり,71年町制。町域の多くは洪積台地で,6~7世紀頃の古墳群がある。主産業は野菜およびナシなどの果樹栽培。国道 17号線,254号線,南部を関越自動車道などが通るため交通の便がよく,近年工場が進出している。 JR高崎線が通る。面積 29.18km2。人口 3万565(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

上里町の関連キーワード埼玉県児玉郡上里町神保原町埼玉県児玉郡上里町八町河原埼玉県児玉郡上里町勅使河原埼玉県児玉郡上里町七本木埼玉県児玉郡上里町毘沙吐埼玉県児玉郡上里町金久保埼玉県児玉郡上里町藤木戸埼玉県児玉郡上里町大御堂埼玉県児玉郡上里町三町埼玉県児玉郡上里町帯刀埼玉県児玉郡上里町忍保埼玉県児玉郡上里町長浜埼玉県児玉郡上里町嘉美埼玉県児玉郡上里町五明埼玉県児玉郡上里町堤埼玉県児玉郡上里町黛埼玉県児玉郡上里町の要覧こむぎっち勅使河原氏

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

上里町の関連情報