コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上野戦争 ウエノセンソウ

デジタル大辞泉の解説

うえの‐せんそう〔うへのセンサウ〕【上野戦争】

慶応4年(1868)5月15日、江戸城無血開城を不満として江戸上野寛永寺に立てこもって抵抗する彰義隊を、新政府軍が壊滅させた戦い。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

うえのせんそう【上野戦争】

1868年(慶応4)5月、上野寛永寺にたてこもった彰義隊と官軍の戦い。大村益次郎の指揮する官軍に一日で鎮圧された。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

上野戦争の関連キーワード桂 文治(6代目)上野(東京都)当世書生気質三河屋幸三郎佐久間瑞枝石川豊太郎松岡梅太郎竜王院尭忍小笠原只八鈴木武五郎義観(3)大村益次郎戊辰戦争福沢諭吉榎本武揚日野義順富士重本鈴木時信木城花野武田仏磨

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

上野戦争の関連情報