コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

両国梶之助(2) りょうごく かじのすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

両国梶之助(2) りょうごく-かじのすけ

1830-1904 明治時代の力士。
文政13年10月10日生まれ。はじめ油絞り業。21歳で江戸両国の伊勢ノ海五太夫に入門。身長161cm,体重84kgの小兵で関脇にすすむ。明治5年引退して,年寄伊勢ケ浜勘太夫。明治37年1月28日死去。75歳。越後(えちご)(新潟県)出身。本名は岩野玉吉。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

両国梶之助(2)の関連キーワード日露戦争史(年表)奴隷制廃止運動日露戦争ロシア革命民衆を導く自由の女神パーマストン(子)ギゾースタンダールフランス史(年表)アメリカ美術

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android