コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中央信託銀行 ちゅうおうしんたくぎんこう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中央信託銀行
ちゅうおうしんたくぎんこう

信託銀行。 1962年東海銀行,第一信託銀行の信託業務と日本証券代行の証券代行業務を加え,日本興業銀行第一銀行,証券各社の支援で設立。以降全国主要都市に店舗を設けて発展。信託業務のほか銀行業務,証券代行業務,不動産業務などを手がけ,1998年には,前年に経営破綻に陥った北海道拓殖銀行の本州での営業権を継承。 2000年4月三井信託銀行と合併し,中央三井信託銀行に社名を変更した。 2002年2月,持株会社三井トラスト・ホールディングス株式会社が資本金 2600億円をもって設立され,中央三井信託銀行と三井アセット信託銀行 (さくら信託銀行より名称変更) を完全子会社とする。この持株会社と信託銀行2行で三井トラストフィナンシャルグループを形成。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

中央信託銀行の関連キーワード中央三井信託銀行[株]北海道拓殖銀行[株]三井信託銀行[株]中央信託銀行[株]安田信託銀行[株]第一勧業銀行[株]みずほ信託銀行安田信託銀行尾登周作

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android