中山マサ(読み)なかやま マサ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中山マサ なかやま-マサ

1891-1976 昭和時代後期の政治家。
明治24年1月19日生まれ。中山太郎・正暉(まさあき)の母。教員生活ののち,昭和22年衆議院議員(当選8回,自民党)となる。厚生政務次官,党婦人局長などをへて,35年第1次池田内閣の厚相として入閣,わが国初の女性大臣となった。昭和51年10月11日死去。85歳。長崎県出身。アメリカのウェスリアン大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中山マサの関連情報