中村区(読み)なかむら

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中村〔区〕
なかむら

愛知県西部,名古屋市西部の区で名古屋駅所在地。 1937年区制。庄内川東岸の低地にあり,JR東海道新幹線の開通に伴って駅付近の再開発が進められた。名古屋第一赤十字病院や豊臣秀吉をまつる豊国神社中村公園,常泉寺,妙行寺がある。南部に化学工場や下水処理場がある。面積 16.3km2。人口 13万3206(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中村区の関連情報