コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五・七幹部学校 ご・しちかんぶがっこうWu-qi gan-bu xue-xiao

1件 の用語解説(五・七幹部学校の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

五・七幹部学校
ご・しちかんぶがっこう
Wu-qi gan-bu xue-xiao

中国文化大革命のさなかにできた制度で,党や政府の幹部が農村に「下放」して思想改造をはかる学校。 1966年5月7日に出された毛沢東主席の政治,軍事,生産,大衆活動,修正主義批判といった総合的知識を身につけるべきだという「五・七指示」に基づき,68年5月7日黒竜江省革命委員会が新旧の幹部を同省慶安県柳河の農場に「下放」させ,そこにこの学校を創設したのが始りで,その後全国に広まった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone