井川町(読み)いかわ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

井川〔町〕
いかわ

秋田県中西部,八郎潟調整池東岸に面する町。 1955年上井河村と下井河村が合体して井川村となり,74年町制。主産業は米作であるが,秋田湾地区開発計画の一環として内陸工業団地の造成が行われ,自動車部品製造工場が誘致された。 JR奥羽本線と国道7号線,285号線が通る。面積 47.95km2(境界未定)。人口 4986(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

井川町の関連情報