コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仇視(読み)キュウシ

大辞林 第三版の解説

きゅうし【仇視】

( 名 ) スル
かたきとして憎み見ること。敵視。 「儒学を-し力を竭して之を排撃せり/日本開化小史 卯吉

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる