コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

企業犯罪 きぎょうはんざい

2件 の用語解説(企業犯罪の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

企業犯罪【きぎょうはんざい】

企業活動や経済取引の自由を悪用ないし濫用して,労働者・消費者・大衆投資家など一般市民や社会全体の利益に不当な損害を加え,法人ないし個人が経済的利益を得ようとする行為。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

きぎょうはんざい【企業犯罪】

広くは企業活動と関連した犯罪を概観する視点から,公害,企業災害,やみカルテル,買占め,脱税,贈賄,粉飾決算マルチ商法などの総称として用いられるが,その範囲は明確でなく,法的には意義・内容が確立していない。一方,企業と国家権力とのゆ着に着目すると,贈賄とその関連犯罪に重点が置かれる。これに対し,企業の刑事責任を追及するため,個人よりむしろ組織体としての企業(法人)を犯罪主体と把握し,刑法理論の再構築を試みる立場(法人処罰)からは,当該企業活動そのものが犯罪とされる場合に限定される。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

企業犯罪の関連キーワードネットワーク犯罪ハイテク犯罪軽犯罪法概観旧悪接続犯凶悪犯粗暴犯模倣犯犯罪を犯す

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

企業犯罪の関連情報