コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

脱力 ダツリョク

デジタル大辞泉の解説

だつ‐りょく【脱力】

[名](スル)からだから力が抜けて、ぐったりしてしまうこと。また、意欲・気力が衰えること。気持ちの張りがなくなること。「脱力感」「下肢脱力」「頓珍漢な受け答えに脱力する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

だつりょく【脱力】

( 名 ) スル
体の力がぬけること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

脱力の関連キーワード狭心症と心筋梗塞症の症状のちがい『終わりなき日常を生きろ』慢性炎症性脱髄性多発神経炎過眠症/ナルコレプシー家族性周期性四肢麻痺ギラン=バレー症候群ブタ丹毒(豚丹毒)スモン(SMON)ダンピング症候群片側の腕の痛み黄色靭帯骨化症離断性骨軟骨炎慢性疲労症候群ナルコレプシーカタプレキシー横紋筋融解症シンナー中毒重症筋無力症モルヒネ中毒高カリウム血

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

脱力の関連情報