コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

保利茂 ほりしげる

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

保利茂
ほりしげる

[生]1901.12.20. 佐賀
[没]1979.3.4. 東京
政治家。中央大学を卒業。新聞記者となる。 1944年衆議院議員に初当選。 50年自由党に入り吉田首相側近となる。労相官房長官農相歴任自由民主党では佐藤派の宿将として佐藤政権を支え,建設相,官房長官,党幹事長を歴任した。 76年 12月以来衆議院議長,死去2ヵ月前に辞職した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

保利茂 ほり-しげる

1901-1979 昭和時代の政治家。
明治34年12月20日生まれ。報知新聞,東京日日新聞の記者をへて,昭和19年衆議院議員(当選12回)。25年自由党にくわわり,吉田茂に重用され,労相,官房長官,農相を歴任。佐藤栄作政権で建設相,官房長官,自民党幹事長。51年衆議院議長。昭和54年3月4日死去。77歳。佐賀県出身。中央大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

保利茂の関連キーワード岸本 弘一保利耕輔灘尾弘吉中央大学昭和時代

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

保利茂の関連情報