コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

individuum; individual

4件 の用語解説(個の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説



individuum; individual

本来ギリシア語の atomonに由来するから,原子同様不可分なものが原義。他とは区別される独自性をもち,なかに部分を含む統一体であり,状態の変化はあっても本質的に自己同一性を保つ全体である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

こ【個/箇】

[名](個)一つの物。一人の人。「―を重んじる」
[接尾]助数詞。物の数を数えるのに用いる。「リンゴ三―」→か(箇)
[補説]「ケ」とも書く。

こ【個】[漢字項目]

[音](慣) カ(漢)
学習漢字]5年
一つの物や、一人の人。「個個個室個人個数個性個別各個別個
(「」と通用)指し示す語。この。これ。「個中好個真個
[補説]もとは「箇(か)」の異体字。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こ【個】

[1] ( 名 )
ひとりの人。自分自身。 「 -としての認識」
( 接尾 )
助数詞。物の数を数えるのに用いる。 「みかん三-」

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

個の関連キーワードアトム

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

個の関連情報