コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

八節 ハッセツ

デジタル大辞泉の解説

はっ‐せつ【八節】

1年のうちの、八つの季節の変わり目。二十四節気の中の、立春春分立夏夏至立秋秋分立冬冬至をいう。

や‐ふ【八節/八編】

節が八つあること。垣などの結い目が八になっていること。転じて、節や段がたくさんあること。また、そのもの。
「臣(おみ)の子の―の柴垣(しばがき)下とよみ」〈武烈紀・歌謡〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

とっさの日本語便利帳の解説

八節

季節の変わり目。▽立春、春分、立夏、夏至、立秋、秋分、立冬、冬至

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について | 情報

大辞林 第三版の解説

はっせつ【八節】

季節の八つの変わり目。すなわち、立春・春分・立夏・夏至・立秋・秋分・立冬・冬至。

やふ【八節】

垣などを結ぶ段が八つあること。また、多くの節や段があること。 「臣の子の-の柴垣/日本書紀 武烈

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

八節の関連キーワード歌沢 寅右衛門(3代目)都 一中(10代目)宮古路薗八(1世)宮古路薗八(初代)二十四番花信風スズカケノキ春富士正伝沖縄音楽八節結り浄瑠璃宮薗節白居易豊後節八・鉢道行物花信風夕霧薗八弓道古曲

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

八節の関連情報