コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大理 ダイリ

6件 の用語解説(大理の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

だい‐り【大理】

《「たいり」とも》
根本にある道理。
中国古代の官名。追捕(ついぶ)・糾弾・裁判・訴訟などをつかさどった。
検非違使(けびいし)別当唐名
刑部省(ぎょうぶしょう)唐名

だいり【大理】[地名]

中国雲南省北西部の都市。大理石の名産地。代の南詔(なんしょう)国、代の大理国の首都。ターリー
937年、タイ族の段思平が中国雲南省に建てた国。1254年、フビライ=ハンに滅ぼされた。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

大理【だいり】

中国,雲南省西部の都市。ミャンマーチベット方面に自動車路を通じ,交易が盛ん。付近から採れる結晶質石灰岩大理石の名をもって知られ,また蒼山,【じ】海(じかい)などの景勝地をひかえる。
→関連項目雲貴高原雲南[省]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

だいり【大理 Dà lǐ】

中国,今の雲南省大理付近にタイ族白蛮に属する段氏が建てた国。937‐1254年。雲南省西部の大湖たる洱海の西岸に位置する大理地方には,古来から白蛮と称される種族が定住し,唐代には南詔王国が出現して唐および吐蕃(とばん)と外交関係を結んでいた。10世紀初頭,唐朝が王朝末期の混乱状態に陥っていたころ,南詔王室の蒙氏が衰えて配下の権臣たちが互いに王権を奪い合った末,937年(大明7)にいたり,段思平が大義寧国を号した楊氏から王位を奪い,大理国を建て,大理城に都した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

だいり【大理】

大きな道理。
古代中国の官名。追捕・糾弾・裁判・訴訟などをつかさどった。
検非違使別当の唐名。

だいり【大理】

◇ 中国、雲南省北西部にある都市。チベットやミャンマーに通じる内陸交通の要地。唐代の南詔なんしよう国、宋代の大理国などの都として繁栄。大理石の産地。ターリー。
タイ族の段思平が南詔国に代わって雲南に建てた国(937~1254)。フビライ-ハンに滅ぼされた。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の大理の言及

【雲南[省]】より

…南詔の時代,成都方面から漢族の子女や職人を集め手工業を振興させるなど,白蛮をはじめ各少数民族は直接,間接に漢文化を吸収し,またみずからの文化を発展させた。902年南詔が崩壊したあと,937年段思平によって大理国が建てられた。大理国は南詔とほぼ同じ地域を治めたが,この間,漢族のペー族との融合が進むと同時にペー族の漢化がさらに進んだ。…

【ペー族(白族)】より

…中国の少数民族の一つ。雲南省の洱海西岸に開けた大理盆地および洱源,剣川,鶴慶などに聚居し,大理ペー族自治州を形成する民族。昆明,元江,南華,麗江などにも分布する。…

※「大理」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

大理の関連情報