コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

凍り付く コオリツク

デジタル大辞泉の解説

こおり‐つ・く〔こほり‐〕【凍り付く】

[動カ五(四)]
凍って、他の物にくっつく。「バケツが地面に―・く」
硬く凍る。凍結する。いてつく。「かちかちに―・いた道」
緊張や恐怖でからだが固くこわばる。「恐怖で身も―・く」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こおりつく【凍り付く】

( 動五[四] )
凍って、他の物にくっつく。 「窓が-・いてあかない」
完全に凍って固くなる。いてつく。凍結する。 「道路が-・く」
緊張や恐怖などのため、体(の一部)がこわばる。 「表情が-・く」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

凍り付くの関連キーワードあられ(固形降水)雪(snow)尻尾の釣バケツ着氷表情

凍り付くの関連情報