凍る/氷る(読み)コオル

デジタル大辞泉の解説

こお・る〔こほる〕【凍る/氷る】

[動ラ五(四)]
液体、特に水が低温のため凝結して固体の状態になる。「池が一面に―・る」 冬》
外気などがひどく冷たく感じられる。「冬の朝の―・った空気」
寒さや恐ろしさのために、からだがこわばり自由に動かなくなる。「恐怖で血も―・るオカルト映画」
コンピューターが機能も作動もせず、キーボードやマウスからの入力を受け付けなくなること。ハングアップフリーズ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

正義マン

倫理上問題がある行為などに対して過剰に反応し、正義感を振りかざして騒ぐ人を指すインターネットスラング。2019年10月の消費税増税と軽減税率制度の実施に伴って「イートイン脱税」が発生した際、これを店員...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android