コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

前趙 ぜんちょうQian-zhao; Ch`ien-chao

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

前趙
ぜんちょう
Qian-zhao; Ch`ien-chao

中国,五胡十六国の一つ。匈奴の劉氏の建てた国 (304~329) 。国号は初め,のちと改めた。西晋 (→) の政治が乱れると,五部匈奴の左部長の劉淵が元煕1 (304) 年漢王となり,永鳳1 (308) 年皇帝となった。第3代の劉聡洛陽長安を陥れ,西晋朝を滅ぼした。第5代の劉曜は光初2 (319) 年国号を趙と改めたが,同 12年部将石勒のために滅ぼされた。前趙の領域は洛陽から陝西甘粛の一部に及んだ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ぜんちょう【前趙】

五胡十六国の一。南匈奴きようどの劉淵りゆうえんが漢と号して建国(304~329)。のち一族の劉曜が簒奪さんだつして国号を趙ちよう(前趙)と改めたが、後趙の石勒せきろくに滅ぼされた。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

前趙
ぜんちょう

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の前趙の言及

【五胡十六国】より

…4世紀初頭,西晋八王の乱に乗じて,南匈奴の劉淵が挙兵して匈奴国家漢(のちと改む。前趙)を建設し,四川では氐族の李雄が成漢()を建てた。ついで漢は西晋の首都洛陽を占拠し,漢族社会は大混乱におちいった(永嘉の乱)。…

【趙】より

…中国,五胡十六国の一つ。前趙ともいう。南匈奴の劉淵が304年(元熙1)西晋八王の乱に乗じて建国したもので,平陽(山西省臨汾県)を首都とした。…

※「前趙」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

前趙の関連キーワード劉淵・劉渕北アジア史永嘉の乱八王の乱未央宮左国城石虎都城簒奪後趙

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

前趙の関連情報