コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

前頭位(読み)ぜんとうい(英語表記)bregmatic presentation

世界大百科事典 第2版の解説

ぜんとうい【前頭位 bregmatic presentation】

胎児の胎勢異常の一種で,最も軽い反屈位である。胎勢とは胎児の姿勢のことで,正常胎勢の場合は,分娩にさいして,児頭の後頭部すなわち小泉門が最も先に進み,児のあごが児の胸部についている。これを屈位,後頭位という。反屈位は児のあごが児の胸部から離れている場合で,頭頂部,前頭部,額部およびあごが先進しているのをそれぞれ頭頂位,前頭位,額位および顔位という。これら反屈位の分娩では,児頭が通過する面が屈位よりも長く,産道が通過しにくくなる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる