コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

勘案 カンアン

デジタル大辞泉の解説

かん‐あん【勘案】

[名](スル)あれこれと考え合わせること。勘考。「諸般の情勢を勘案する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かんあん【勘案】

( 名 ) スル
いろいろと考え合わせること。 「諸事情を-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

勘案の関連キーワード新型インフルエンザと学級閉鎖類似会社比準価格算定方式食料・農業・農村基本計画キャリアカウンセリング予定価格と最低制限価格リスクアセットレシオ石油精製工場特殊契約リスクマネージメントASEAN人権宣言アラビアン・ライト固定資産税評価額麦作経営安定資金キャリアデザインBIS第2次規制総合評価方式見做し仕入率全国森林計画エコファンド市場資本化率広日本文典

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

勘案の関連情報