コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

商量 ショウリョウ

デジタル大辞泉の解説

しょう‐りょう〔シヤウリヤウ〕【商量】

[名](スル)いろいろ考えて推しはかること。
「あらゆる返事は、…相手と自分を―して、臨機に湧いて来るのが」〈漱石それから

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しょうりょう【商量】

( 名 ) スル
種々の条件・状況などをはかり考えること。 「虚心にこれを斟酌-すべきことなり/西国立志編 正直

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

商量の関連キーワード両・了・亮・令・僚・兩・寥・寮・料・梁・涼・漁・燎・猟・獵・療・瞭・稜・糧・綾・繚・良・諒・輛・遼・量・陵・霊・領西国立志編太政官奏陽明学商計斟酌臨機三多