北大西洋条約機構(NATO)

  • NATO
  • 北大西洋条約機構

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

第2次世界大戦後の1949年、旧ソ連に対抗する米国主導の軍事機構として米、英国、フランスなど計12カ国で設立。集団的自衛権を定める。89年の東西冷戦終結後、役割を徐々に変え、イラクアフガニスタンなど域外に活動を広げ、対テロが任務の大きなになった。旧共産圏の東欧諸国やトルコバルカン半島などにも拡大し、現在29カ国が加盟本部ブリュッセル

(2019-12-04 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

北大西洋条約機構(NATO)の関連情報