医学部

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

医学部

政府は73年、地方の医師不足問題を解決するため、「1県1医大」政策を閣議決定した。政府はその後、医師過剰時代が来るなどとして閣議決定で医師養成数を抑制しており、他の学部のように定員数を増やすことができない。国公立の場合、入学金は30万円程度、年間授業料は50万円程度が主流。私立は、入学金が100万〜200万円程度、年間授業料は200万〜300万円台が中心で、さらに施設費などが200万〜700万円程度かかるところが多い。

(2006-07-25 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

医学部の関連情報