コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

医学部

1件 の用語解説(医学部の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

医学部

政府は73年、地方の医師不足問題を解決するため、「1県1医大」政策を閣議決定した。政府はその後、医師過剰時代が来るなどとして閣議決定で医師養成数を抑制しており、他の学部のように定員数を増やすことができない。国公立の場合、入学金は30万円程度、年間授業料は50万円程度が主流。私立は、入学金が100万〜200万円程度、年間授業料は200万〜300万円台が中心で、さらに施設費などが200万〜700万円程度かかるところが多い。

(2006-07-25 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

医学部の関連キーワード数値解析医師不足謎を解く話し合うSII手掛り一次的データ医師不足問題緊急医師確保対策医師の臨床研修

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

医学部の関連情報