コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

富田林 トンダバヤシ

大辞林 第三版の解説

とんだばやし【富田林】

大阪府中南部の市。中世以降、真宗の興正寺を中心に発展。古社寺が多い。ガラス細工・簾を特産。近年は宅地化が進む。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

富田林の関連キーワード大阪府富田林市新青葉丘町大阪府富田林市金剛伏山台大阪府富田林市不動ケ丘町大阪府富田林市喜志新家町大阪府富田林市富美ケ丘町大阪府富田林市南旭ケ丘町大阪府富田林市北大伴町大阪府富田林市南大伴町大阪府富田林市中野町西大阪府富田林市錦ケ丘町大阪府富田林市西板持町大阪府富田林市久野喜台大阪府富田林市中野町東大阪府富田林市津々山台大阪府富田林市山中田町大阪府富田林市かがり台大阪府富田林市若松町西大阪府富田林市若松町東大阪府富田林市東板持町大阪府富田林市通法寺町

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

富田林の関連情報